家電 , 季節・空調家電 , 季節・空調家電用アクセサリー , エアコン用アクセサリー , その他,多目的支持台,リサイクロックCR,/delete1134908.html,legroinc.com,3分レールタイプ,1167円,因幡電工,CR-W1040 因幡電工 リサイクロックCR 即出荷 多目的支持台 CR-W1040 3分レールタイプ 1167円 因幡電工 リサイクロックCR 多目的支持台 3分レールタイプ CR-W1040 家電 季節・空調家電 季節・空調家電用アクセサリー エアコン用アクセサリー その他 家電 , 季節・空調家電 , 季節・空調家電用アクセサリー , エアコン用アクセサリー , その他,多目的支持台,リサイクロックCR,/delete1134908.html,legroinc.com,3分レールタイプ,1167円,因幡電工,CR-W1040 因幡電工 リサイクロックCR 即出荷 多目的支持台 CR-W1040 3分レールタイプ 1167円 因幡電工 リサイクロックCR 多目的支持台 3分レールタイプ CR-W1040 家電 季節・空調家電 季節・空調家電用アクセサリー エアコン用アクセサリー その他

因幡電工 リサイクロックCR 即出荷 多目的支持台 CR-W1040 3分レールタイプ 激安セール

因幡電工 リサイクロックCR 多目的支持台 3分レールタイプ CR-W1040

1167円

因幡電工 リサイクロックCR 多目的支持台 3分レールタイプ CR-W1040



【特長】
●安定感を持たせるため、重量のあるエココンクリートを内部に入れています。
●エココンクリートを内蔵した特殊構造のため、耐荷重性に優れており、重量物の支持台としても使用できます。
※重量物を載せる場合は、製品の許容面荷重と設置面積をご確認の上でご使用ください。
●外装にはリサイクルポリエチレン、内部にはエココンクリートを使用しており、地球環境に配慮したエコ製品です。
●底面部にゴムシートを貼り付けているため(3分レールタイプの一部を除く)滑りにくく、また塗膜防水処理した場所にも設置できます。(防振性能はありません。)
●上面部に傾斜を設けているため、配管と製品のすき間に水がたまりにくく、配管がサビにくい形状です。(Dタイプおよびハンガーレールタイプ)
●レール部がW3/8ボルトタイプのリサイクロックです。
●エアコン機器などの重量物の固定などに適しています。
●レール部にW3/8のボルトまたはナット頭が入るようになっています。
●ボルトは上向き下向きのどちらでも取り付け可能です。
●持ち運び易い取っ手付きです。

【仕様】
●メーカー:因幡電工
●型番:CRW1040
●商品名:リサイクロックCR多目的支持台3分レールタイプ
●寸法(mm):(L)400×(W1)120×(W2)110×(H)100
●製品重量(g):5.0kg
●許容面荷重(N[kgf]):7.840[800]
●ゴムシート:×
●材質:(外装)リサイクル樹脂(PP、PE)/(内部)エココンクリート/(ゴムシート)リサイクルゴム
●使用温度範囲:-10℃~50℃
●色調:ブラック

【ご注意】
※ボルトの必要な長さは施工法によってかわります(25mm以上)。

※こちらの商品は3辺合計が160CM以上のため、
西濃運輸さんでのお届けです。

時間指定は午前・午後の2つからお選びいただけます。

代金引換の場合現金のみのお支払となりますので、
予めご了承の程お願い申し上げます。

因幡電工 リサイクロックCR 多目的支持台 3分レールタイプ CR-W1040

詳細地図

休館日 月曜
※祝日は開館し、翌平日は休館します
臨時休館
(臨時休館についてはその都度お知らせします)
開館時間 10:00~17:00
入館料 無料

フロアマップをクリックすると展示内容が表示されます

「北大の歴史」

北海道大学は、明治9年(1876年)に札幌農学校として始まりました。東北帝国大学農科大学、北海道帝国大学を経て、昭和22年(1947年)から北海道大学となり、現在の組織体制が築かれました。ここでは札幌農学校以来の本学の歴史を展示しています。また受け継がれてきた通底する精神と、先人たちの偉業を紹介します。

保存

詳細を見る
「北大のいま」

ここでは北海道大学の現在の姿を紹介します。「挑戦する北大」では一押しの研究を、「北大の学び舎」では人文・社会・自然科学を網羅する全12学部の教育と研究をご覧いただきます。そして「探究する北大」では北大の研究所やセンター等の魅力を紹介します。

popotto 面白ろゴルフボール サッカー 3個セット
感じる展示室

感じる展示では、五感をつかった体験を楽しみながら、モノへの興味や関心を深めていただくことを目指しています。展示物や引き出しの中にある標本は、自由に手に取って観察することができます。自分の気になるモノを見つけたら、手で感じて、目で感じて、耳で感じて、じっくりと向き合ってみましょう。心を動かすような発見があるかもしれません。

詳細を見る
収蔵標本の世界

札幌農学校時代からの長い歴史の中で、北海道大学には実に400万点にのぼる標本や資料が蓄積されてきました。北海道大学総合博物館にはこのうち約300万点の標本・資料が保管されており、その一部を公開しています。標本と資料がもつ“訴える力”にご注目ください。

詳細を見る
ミュージアムラボ

ミュージアムラボでは,土器の修復作業,教材開発,隕石の分析,化石のレプリカづくりなど,博物館のバックヤードの一部をご覧いただけます.

詳細を見る